債務整理で悩んだら弁護士に相談

消費者金融などを利用してお金を借り入れていて、スムーズに返済を進めることができていれば良いのですが、途中で計画が狂ってしまった場合などは返済が 滞ってしまうこともあります。返済が滞ったまま放置してしまうと、金利の負担が大きくなり、取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。早い段階で法律事 務所を訪れ、専門の弁護士に相談することが大切です。法律事務所では、借金に関する問題を取り扱っていて、債務整理の適切な方法を教えてもらうことができ ます。

消費者金融などの担当者との交渉は、一般の人にとっては大変なことです。消費者金融の側でも、しっかりと貸したお金を回収する必要があるため、減額などの 相談に応じることは滅多にありません。その点、弁護士が間に入ることで、消費者金融の側も強気な姿勢で臨むことができなくなり、借金の整理がしやすくなり ます。

債務整理の手続きは、法律的な知識を持っていない人にとっては難しく、なかなかスムーズには進められません。専門知識を持った弁護士に依頼することで、最 初から最後まで、しっかりと手続きを進めてもらうことができるのです。相談するタイミングは、早ければ早いほど良いので、返済が困難だと感じた時点で法律 事務所に足を運ぶことが大切です。

今すぐお金を借りたいならここ

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

私が心に誓ったこと

2013年に私はレイク、アイフル、アコム、プロミスの4社で多額な借金をしました。そしてドコモ(DCMX含む)、au、ソフトバンクの3社と携帯の契 約をして毎月の支払いを滞納させてしまいました。その当時私は悪い人たちに騙されてそれをしたらその後どうなるかを考えることもできずに、日にちを跨いで 別々の日にそれぞれの会社で100万円、30万円、50万円、50万円の多額な借金をしてしまいました。そしてその悪い人たちとずっと行動を共にしてて会 社を退職しその後2か月から3か月ほど経って隙を見てその人たちから逃げ出して家へと帰りました。
その時に家に届いたいた大量の督促状を見て私は自分が誰にも相談しなかったことの愚かさと周りの人たち全員に大きな迷惑をかけてしまったことを痛感しまし た。そして、父とともに法律事務所に行き弁護士の人に訳を話し、サラ金会社と携帯会社の未払い金を払うことができないため自己破産の手続きをしました。弁 護士の人の説明を聞くうちに自己破産はその人の人生をも大きく変えてしまう大変なことなんだと思いました。弁護士さんからもう2度とお金の貸し借りをして はいけないということ、困ったことがあったらまず誰かに相談することを約束しました。
こうして私は自己破産をしてお金を使うということに恐怖を感じて自分の必要最低限のものしか買ったりしないようになりました。これからは、2度とお金を湯水のように使うことなく計画的に使っていくようにしたいと思ってます。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。